三田市立図書館からのおしらせ

                      
   
2014年 4月 1日 三田市立図書館は、指定管理者が運営しております。
2017年 3月 25日New 「手作り紙芝居」の発表会が行われました。
2017年 3月 15日New 「サイエンスカフェ」を行いました。
2017年 2月26日 第1回 手作り紙芝居講座を行いました
2017年 2月15日 読書通帳の運用をはじめます。
2017年 1月20日 第23回手作り紙芝居講座の申し込みを受付中です。
2016年11月18日 平成27年度図書館年報を公開しました。
2016年11月 3日 「第3回 三田市図書館を使った調べる学習コンクール」の受賞者が決定しました。
2016年11月 1日 国立国会図書館デジタル化資料送信サービス始めました。

サイエンスカフェ

3月11日(土)に「国土地理院の秘密~三田・南極・いまむかし~」を本館2Fのカフェルームで開催しました。
国土地理院職員で第54次南極観測隊員でもある吉高神充さんに、 前半は50年前から現在までの三田市の発展の様子を地図を使ってお話いただいたり、 どの様にして地図ができているかを具体的にわかりやすくお話いただきました。
後半は南極観測隊の仕事や、南極の大自然の動画を交えた楽しいお話をしていただきました。 参加者の方も南極の氷を触ったり、コップに入れて溶ける様子を観察するなど、新しい体験を楽しまれていました。
カフェルームという空間のせいか、参加者の方も自由に発言や質問をされ、 リラックスした雰囲気で行われました。



写真1 写真2

2017年3月11日(日)図書館本館


第1回 手作り紙芝居講座

手作り紙芝居講座の第1回目を行いました。
絵本とはまた違う紙芝居の魅力を聞き、辻さんの実演を観て、一気にその世界へ。世界に一つしかない紙芝居作りが始まりました。自分で作ったお話をいかにみせるか、先生との話も熱く盛り上がりました。どんな作品ができあがるのか、とても楽しみですね。



写真1 写真2

2017年2月26日(日)図書館本館


読書通帳の運用をはじめました。

2月15日(水)から、図書館本館、ウッディタウン分館、藍分室で、記帳機の設置と通帳の発行を行っています。


●登録:有効な図書館カードをお持ちの方(図書館カードをお持ちください)
●発行料:300円
●三田市在住・在学の中学生以下は一冊まで無料
※在学の方は確認できる書類をお持ちください
●申込み:申込書に必要事項を記入し、図書館カードをそえて各館カウンターへ提出して下さい。
●利用:図書館カードと通帳と記帳したい本をお持ちください
●記帳日と本のタイトルが記帳できます
※通帳に記帳すると、読み込ませたデータは消えます。再記帳はできません。
※記帳できるのは、国際標準図書番号(ISBN)のバーコードが印刷された本です。

小銭をご用意ください。
通帳に番号はありません。
記帳できるのは通帳作成した館だけです。

詳しくは各図書館のカウンターにおたずねください。
申込用紙は こちらからダウンロードできます。
B5の用紙に実際のサイズの設定で印刷の上、ご記入ください。
読書通帳申込書ダウンロードPDFファイル(50KB)


消防訓練を実施しました

1月26日10時より「文化財防火デー」に伴う重要文化財消防訓練を実施しました。
図書館は貴重な文化財を多数所蔵しております。
訓練では、文化財が収納されている特別展示室の防火扉を閉め、館内の利用者にご協力いただき避難訓練を実施しました。
また、三田市消防本部による「煙体験テント」と「防火訓練」も行いました。
当日はたくさんの方にご協力いただきありがとうございました。



写真1 写真2 写真3 写真4

2017年1月26日(木)図書館本館



「第3回 三田市図書館を使った調べる学習コンクール」の受賞者が決定しました。

「第3回 三田市図書館を使った調べる学習コンクール」の受賞者が決定しました。
たくさんのご応募ありがとうございました。
受賞者のリストは、調べる学習コンクールのページからご覧いただけます。



12月3日(土)、フラワータウン市民センターで第3回三田市図書館を
使った調べる学習コンクール表彰式を行いました。
応募総数484作品の中から、優秀賞に10作品、佳作に19作品、
図書館長奨励賞に2作品が選ばれ、 表彰状が授与されました。
たくさんの方にご参列いただき、受賞者の皆さまも晴れやかな表情でした。
12月4日(日)~12月28日(水)まで本館のギャラリーで展示されます。

2016年12月3日(土) フラワータウン市民センター


カフェルームとハッピークリーン