三田市立図書館からのおしらせ

   
2014年 4月 1日 三田市立図書館は、指定管理者が運営しております。
2014年 4月 1日 平成26年4月1日より開館日・開館時間が拡大しております。
2016年 7月21日New 「郷土史講座(第5回)」次回8月17日(水)
2016年 7月19日New 「楽しく語ろう!郷土史井戸端会議(全12回)」次回8月9日(火)
2016年 7月 1日 7月16日(土)から「小学生・中学生のための調べる学習教室」申込受付を開始します。
2016年 7月 1日 7月16日(土)から「子どもと大人のための調べる学習教室」申込受付を開始します。
2016年 4月14日 4月25日(月)から、音声読み上げに対応した電子図書館検索機能を追加します。

本館の改修工事が終了しました

明るくなった図書館にぜひご来館ください!



課題図書について

7月1日から8月31日まで課題図書の貸出・予約の利用方法を下記のようにいたします。
短期間に利用が集中するためご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。


★貸出・予約あわせて1人1冊、1週間の貸出です。延長はできません。
★予約は窓口でのみ受付いたします。
 インターネット、館内OPACからは予約ができません。


館内閲覧用の本(※貸出不可)が各1冊、本館カウンター横にございます。
館内でご利用ください。


セミナー〈電子図書館を利用した視覚障がい者支援〉

日時:5月26日(木)13:00~16:00
場所:三田市まちづくり協働センター 6F多目的ホール
定員:80名
参加対象:一般、図書館関係者、自治体関係者
内容:
①開会挨拶「公共図書館における電子資料の活用と意義」
②セミナー「三田市から全国へ!将来を見通した障害者の電子図書館」
③音声読上げ機能のデモ説明

湯浅先生・植村先生より、「障がいのある人もない人も“同じように読める”環境
をつくることがとても大切で、差別の解消でもある。
公共図書館における電子図書館の充実は、その環境づくりに大きな役割を果たし、
だれでも読める図書館として活用してもらうことは大変意義がある」 というお話
がありました。


セミナーの画像1 セミナーの画像2 セミナーの画像3 セミナーの画像4

2016年5月26日(木)三田市まちづくり協働センター6階多目的ホール

カフェルームとハッピークリーン